Lyceeの あーだこーだ

皆様方、忘年ブーン大会お疲れ様でした! きつね記

家に帰るときつねは真っ先に白いゲーム機を机の上に出し、綺麗に磨き始めました。
そう、これはリセ大会個人持ち込み景品の中で、異質の輝きを放っていたあの賞品です。

そこに現れるきつねの親A
「あら?任天堂の買ったの?」

返答につまりつつきつねは、なんとか答えます。
「えっと・・・
これはドリームキャストという、セガのゲームシェア拡大という儚い夢がつまった物です。」

親A
「コントローラーを飛ばしてテレビ壊したりし無いようにね」

きつね
「ですから、それと、これは、まったく別の品物です。」

ピカピカに本体を磨き終わったきつねは、早速自室に持ち入りセッティングを開始しようとします。
「困った、もう本体を置くスペースが無いぞ!
これは、使う頻度の下がった本体を片付けなくてはならないな。」

きつねは暫し悩んだ結果、セがサターンを片付け始めます。
何故かスーパーファミコンは片付けません。
セッティングを終えたきつねは早速電源を入れます。

「うを!」

思いのほか大きいモーター音に怯むきつねがそこに居ました。
日付設定を終わらせるとようやくプレイ開始です。
「プレイスタート!」

そして・・・

「マジーーーンGO!
そーらにーそびえるー♪
くろがねのーしろー!」

そう、ドリームキャスト初プレイは音楽CD『マジンガーZ』
セガ社員が屈辱に涙ぐむ姿が見えそうです。
何げにテレビから聞こえる水木一郎の歌声が、ドリキャスのモーター音に負けていました。
侮りがたしセガ!

以上
きつねレポートでした。
[PR]
by tiger_fox | 2006-12-24 00:29 | Lycee
<< 味噌ラーメン 焼き魚 >>



りせのなんやかんや
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31